結婚写真っていいものですよね。たくさんのカットを撮ってもらうのもいいですが、数枚だけ写真館で撮る結婚写真もとっても素敵です。そういう特別な結婚写真は、友達よりも近い関係の親族、兄弟姉妹のものを見ることがよくあります。わたしたち夫婦が結婚した時は披露宴でプロのカメラマンさんに来てもらい、たくさんスナップ写真を撮ってもらいましたが、弟や妹、義兄、義姉はちゃんと写真館で撮った結婚写真を持っています。義姉は前撮りの結婚写真でしたので、結婚式当日は和装は着なかったのですが、前撮りでは白無垢と赤い打ち掛けを着て写真を撮ってもらっていました。実の弟と妹の結婚写真は特別に感じます。弟夫婦は結婚式当日、ウェディングドレスとカラードレスの花嫁さんと白のタキシードとカラーのタキシードを着た花婿の写真を撮ってもらっていましたが、とても素敵でした。

結婚式当日でバタバタしているとはいえ、とてもいい顔で写っていました。カメラマンさんの腕がよかったのでしょうか。当日のほうが、ウェディングドレスとカラードレスの写真の2着だけ着がえるだけなので楽なような気がします。妹夫婦の場合は前撮りでした。結婚式当日は和装はしなかったので、前撮りで赤い打ち掛けに洋髪でかわいいブーケを持って写真を撮ってもらっていました。また、結婚式当日に着るカラードレスも着て撮ってもらっていました。それが写真集のようなアルバムになり、両家のご両親にプレゼントしたようです。妹夫婦は美男美女なので、とても見ごたえがありました。また、アルバムもとてもオシャレでずっと保管しておきたくなるものでした。こういう結婚写真もとてもいいものです。弟夫婦と妹夫婦はチャペルで挙式したのですが、集った全員が集まった写真もまた圧巻でした。

また、義兄夫婦の時は、結婚式当日に結婚写真を撮っていました。花嫁さんは白無垢がとても似合っていて、義兄も紋付き袴の和装が似合っていたのでとても素敵でした。結婚写真は人生で最高の日を映すものですから、適当ではなく、しっかりとしたカメラマンさんにしっかりといい写真を撮ってもらいたいものです。わたしたち夫婦は結婚式と披露宴を挙げましたが、結婚写真はスナップ写真だけなので、弟や妹、義兄、義姉たちのように、特別な表紙のついた、またはアルバムになった結婚写真を撮ってもらってもよかったかもしれない、と今更ながら思います。結婚写真、ぜひいいものを撮ってほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*